ABCクリニックでは包茎手術に力を入れていますが、その中にもいくつかの種類があります。

 

【図解】ABC式CSカットとSカットってどんな手術なの? 費用は?

  • ABC式CSカット
  • ABC式Sカット
  • ABC式真性包茎Sカット
  • ABC式カントン包茎Sカット

 

それぞれどのような手術方法で、どう違うのでしょうか? かかる費用は?

 

ABC式CSカットとは?

CSカットはクランプという器具を使った手術のこと。「クランプ法」とも呼ばれています。

 

これは既成の型にはめて包皮を切除する方法で、経験の浅い医師でも簡単に行える手術方法です。そのため、お値段もかなりリーズナブル。

 

図で示すとこのような仕組みとなっています。

 

【図解】ABC式CSカットとSカットってどんな手術なの? 費用は?

 

露茎させた亀頭部分に金属のキャップのようなものをはめ、皮を伸ばして包み、最後にリング状のものをはめて皮を切除。他のクリニックでも広く行われているポピュラーな方法です。

 

ABC式Sカットとは?

【図解】ABC式CSカットとSカットってどんな手術なの? 費用は?

こちらはクランプを用いず、医師の手によって行われる包皮切除です。

 

患者さんの陰茎の状態に応じて医師がオーダーメイドで行うため、自由度の高い切開線ラインと縫合ラインを実現できるやり方です。

 

ABC式真性包茎SカットとABC式カントン包茎Sカットは、名前の通り、真性包茎とカントン包茎の場合でSカットを行う手法となります。

 

 

環状切開後の「ツートンカラー」とは?

CSカットもSカットも、ABCクリニックに限らず、広く行われている包茎治療法です。どちらも包皮を「輪っか状」に切除するため、環状切開法と呼ばれています。

 

しかし、この環状切開法には弱点があります。切除して縫合したあと、その前後で皮膚の色が変わってしまう、いわゆる「ツートンカラー」になってしまうのです。

 

皮の内側と外側では色素の違いがあるので、このような状態になってしまいます。

 

【図解】ABC式CSカットとSカットってどんな手術なの? 費用は?

 

これが気にならなければこちらの手術方法で十分でしょう。

 

包茎のままのデメリット

包茎はギャグにされたりなど軽く扱われがちですが、実は男性にとって大問題。

 

男性器が包皮を被った状態だと亀頭部分に湿気がたまったり、精液が付着したままになったりし、雑菌が繁殖しやすくなります。となると、悪臭や病気の原因になります。

 

さらには感度が不十分であったり男性としての自信喪失にもつながり、満足のいく性生活が送れなくなってしまう……。

 

そのため、なるべく早期に包茎手術を受けることが重要となってきます。

 

【デメリット】

【図解】ABC式CSカットとSカットってどんな手術なの? 費用は?

  • 不衛生で悪臭の原因になる
  • パートナーの女性器にも悪影響
  • コンプレックスによる精神的な悪影響

 

ABC式CSカット&Sカットの費用

 

ABC式CSカット 50,000円
ABC式Sカット 100,000円
ABC式真性包茎Sカット 150,000円
ABC式カントン包茎Sカット 150,000円

 

  • 上記価格は税抜きです。
  • 麻酔代と薬代は含まれています。
  • 手術中・手術後に料金が変わることはありません。

 

現在、「3,30,3プロジェクト」を実施中です。

 

CSカットが3万円、他の治療もすべて30%オフ。いつ終了予定かはわかりませんので、受診はお早めに。

 

メール相談とカウンセリングは無料

「もっと早くに治療をしておけばよかった」と後悔しないためにも、すぐに行動を開始しましょう。文字どおり「一皮剥けて」男としての自信がつけば、普段の振る舞い方、態度だって変わってくることでしょう。

 

ちなみに、包茎治療は個々人の差も大きく、一般論や他人の経験談だけを追い求めても無意味です。それよりは、まずクリニックで医師に相談してみることをおすすめします。

 

ABCクリニックでしたら全国どこの方でも無料でメール相談をすることができます。対面での相談も無料。もちろん、相談だけ利用して他のクリニックを検討してもOKです。

 

返信はベテランの男性カウンセラーが行なっているので、まずはこちらでご自身の状態・要望を伝えてみましょう。サイトからPCでもスマホでも、フォームから相談を送ることができます。